メニュー
イベント情報
2020.07.09

「サティシュの学校」上映&お話会(7/25)

サティシュ・クマールさんをご存知でしょうか。

インド生まれの思想家で「スモール・イズ・ビューティフル」の著者として知られる経済学者E.F.シューマッハーの呼びかけに応じて、英国に定住し、世界中に影響を与えているエコロジー雑誌「リサージェンス」誌の編集長として活躍、持続可能な暮らしのための変容を促す学びの場として始まった国際的な教育機関「シューマッハー・カレッジ」を創設した方として知られています。

「サティシュの学校ーみんな、特別なアーティスト」は、「100万人のキャンドルナイト」の呼びかけ人として知られる環境運動家の辻信一さんがシューマッハーカレッジを訪れて、サティシュさんを取材したドキュメンタリー映画です。

学ぶとは? 生きるとは? 働くとは? __ そんな根源的な問いについて、サティシュさんは、力強く、そして、やさしい言葉で語りかけてくれます。

「本来の教育とは、知識を詰め込むことではない。すでに備えられている“アーティストとしての自分”に気づくことだ。アーティストとは特別な人のことではない。誰もが特別なアーティストなのだ」

先が見えない、変化の激しい時代を生きる私たちにとって、サティシュさんの示唆に富んだ数々の言葉が、これからの暮らし、働き方のヒントになるのはもちろん、映像から伝わってくるサティシュさんの生き方、在り方に触れることで、励まされ、勇気づけられる方も多いはず。

さあ、あなたも「サティシュの学校」へ。

『サティシュの学校~ーみんな、特別なアーティスト(予告編)』

■日時 2020年7月25日(土)14:00~17:00(開場13:45) 

■会場 ZOOMによるオンライン配信                 

※映画の鑑賞方法がオンライン通信での配信になるため、高速インターネット通信ができる環境と端末(パソコン、スマートフォン、タブレット)が必要となります。zoomをまだお使いになったことがない方は以下のサイトをご参照ください。

≪ZOOMとは?≫
https://zoom.nissho-ele.co.jp/blog/practice/zoom-meeting.html

■参加費 一般 2,000円   森のようなまちづくり会員 1,000円

■定員 25名くらい

■お申込み
以下のサイト(peatix)にてチケットをご購入ください。申し込み時に登録いただいたメールアドレスに、当日、オンライン上映会のURLとパスワードをお送りします。
https://morinomachi-movie1.peatix.com/view


■内容
(第一部) 「サティシュの学校~みんな、特別なアーティスト~」上映(約70分) 
(第二部) お話会(ゲストによるトーク、参加者同士のダイアログ)

■ゲスト

深澤里奈子さん
湯河原リトリート ご縁の杜 代表 http://goennomori.jp/about.html

創業70年の旅館の3代目。2014年から宿内で様々な自主映画上映会を始め、サティシュの映画と本に出会う。「最高の人生を創る授業」の中で「旅は観光でなく巡礼」という言葉に感銘し、観光産業のような人間のエゴを肥大化する旅行でなく、訪れる旅人が土地や人に敬意をもち自らの内観をしていくような旅の場を創りたい!と2016年に料亭旅館から、本来の自分に還る「湯河原リトリートご縁の杜」へと宿の形態を根幹から変容。ヴィーガン料理や日の出ツアーや瞑想講座など宿泊時間の中で気づきの場を提供している。2017年に現地イギリス、シューマッハ・カレッジの短期留学体験へ参加。サティシュとの直接的対話やカレッジの仕組や持続可能な世界への本質的な問いを体感。地球と人が本来の在り方へと気づき行動していく場の創造を目指している。シューマッハカレッジで学んだ「Deep time walk」を「地球46億年の歴史を歩く哲学」と題して真鶴半島で森のワークショップも開催中。