メニュー
イベント情報
2022.02.28 更新

【満員御礼】お米をつくろう!稲作体験 in 寺家ふるさと村

昔ながらの田園風景が残る寺家ふるさと村でお米づくりを体験しませんか?

NPO法人農に学ぶ環境教育ネットワークの代表木村広夫さんによる指導のもと、
農薬を使わない人にも環境にも優しいお米づくりを学びます。

お米といえば、今もその年に収穫された新米を最初に天照大御神にささげてお恵みに感謝するお祭り(神嘗祭)が残るくらい日本人にとってゆかりの深いソウルフード。ナスの苗は“ナス”と呼ぶのに、“お米”の苗を“イネ”と呼ぶのは、”い“のちの“ね”っこだから。そして、その「”い“のちの”ね“っこ」から生まれるのが、「おと”こ“」と「おと”め”」(おこめ)なんだとか、、、、

「そんなゆかりの深いお米を自分たちの手で育ててみたい!」と思っていたら、運よく昨年から田んぼをお借りできることになりました。

畑しごとも楽しいですが、お米づくりは野菜づくりとはひと味もふた味も違う体験です。

田んぼの土が水を含んでいる分、鍬を持つ手が重く、重労働ですが、なぜか気持ちよく、なぜかハマります。

通年でお米づくりに参加できる仲間の募集にあたり、体験会を開催いたします。

ぜひこの機会に田んぼに触れてみてください。

■日時/内容:
3月20日(土)クロ切り   9:15集合 10:00~13:00頃まで   
※雨天中止(少雨決行)。作業の進捗によって終了時間は前後いたします。ご承知おきください。

■集合時間・場所: 9:15 集合   自然堂(JINEN-DO) 川崎市麻生区上麻生5丁目10−11
   ※田んぼは 寺家ふるさと村(横浜市青葉区寺家町)になります

■参加費:無料
※今回は体験会という位置づけになります。
以降、通年参加できる仲間でかかる費用を頭割りして(年会費制)運用していく予定です。

■持ち物:軍手、汚れても良い服装・靴、お昼ごはん、手ぬぐい、水分補給用の飲み物、マイカップ
※服装は泥はねしても大丈夫なもの、靴はかなり汚れますので、田靴(2000~3000円くらい)のご用意をオススメいたします。

■定 員:6名くらい(※お子様連れも歓迎いたします)

■お申込み:下記サイトよりお申込みください。

https://peatix.com/event/3179162/view