メニュー
イベント情報
2021.10.05 更新

ワーカーズコープ 現場見学会

雇われるのではなく、働く人がみんなで出資し、一人ひとりの意見を反映して運営を行ない、よい仕事や地域づくりをめざして共に働くワーカーズコープ(労働者協同組合)。「ないならつくっちゃえ」「自分たちで決められる」「安心して自分を出せる」。一人ひとりが主人公となり、地域に住む人たちが手をつなぐ、互いの力を活かし合う「協同労働」の働き方が、この困難な時代に本当に必要との認識が広がり、昨年12月4日、全会一致で「労働者協同組合法」が成立しました。3人よれば届出だけで、誰もがワーカーズコープを設立できる時代の始まりです。

私たちも、今年、自然堂(JINEN-DO)を拠点に、メンバーそれぞれが自分の“好き”や“得意”を活かして働く協働コミュニティを立ち上げようと準備を進めており、その運営組織の形態の一つとして、「ワーカーズコープ(労働者協働組合)」に着目しています。

私たち自身、「ワーカーズコープ(労働者協同組合)」についてより理解を深めるべく、毎月1回ペースで、「ワーカーズコープ(労働者協同組合)」についての勉強会や“協同労働”をテーマにトークイベントを開催してまいりました。

今回は、介護保険制度が始まる以前の1999年、ワーカーズコープ・センター事業団が開講したホームヘルパー2級講座の受講生の主婦たちによって設立された「横浜戸塚地域福祉事業所 であいの家」の現場見学会を開催いたします。

「百聞は一見に如かず」と言いますが、ワーカーズコープの職場がどのように運営されているのか、五感で感じ、協同労働のイメージを醸成する機会にしていきたいと考えています。

ふるってご参加ください。

■視察先:横浜戸塚地域福祉事業所 であいの家(横浜市戸塚区戸塚町2599)
介護保険制度が始まる以前の1999年、ワーカーズコープが開講したホームヘルパー2級の受講生の主婦たちによって設立。それ以来、常に「その人らしくいられるケア」を目指して、委託事業の送迎員派遣業務、通所介護事業所と複合的に展開しています。
・制度事業:訪問介護、通所介護
・委託事業:ライフエスコート中山(サービス付高齢者住宅)管理事業
・自前事業:生活支援事業、戸塚の里管理事業、地域食堂運営事業

■集合場所/時間: 戸塚バスセンター ⑤番のりば 9時30分集合

■定 員:6名くらい

■参加費:一般:1500円(peatix事前決済)/メンバー:2たね
※視察先の食堂でランチをとる予定です。ランチ代(500円程度)は別途ご負担ください
※自然堂ではメンバー募集を行っております。メンバー登録についてはHP「メンバー募集」をご参照ください。
  https://hatarakushiawase.net/member

■申込〆切:10月21日(木)までにお申し込みください。

■お申込み:peatixにてお申込みください
  https://peatix.com/event/3038032/view