メニュー
イベント情報
2021.08.26 更新

【メンバー限定】お米を作ろう! 稲作体験 in 寺家ふるさと村

今年の春からNPO法人農に学ぶ環境教育ネットワークの代表木村広夫さんによる指導のもと、昔ながらの田園風景が残る寺家ふるさと村で農薬を使わない人にも環境にも優しいお米づくりを学んでいます。

10月末の稲刈りに向けて、9月は3回作業日があります。
稲の状況を確認したり、草刈りをしたり、作業の後にはみんなでおしゃべりをしながらの昼食。
(※食材の持ち寄りのご協力をお願いします)
いよいよ終盤を迎えたお米づくり。稲刈り前に、ぜひご参加くださいませ!


▲かかしもたくさん立ちました!かかしでないのは、どれでしょう。

<開催概要>
■日 時:18日(土)、23日(木・祝)、26日(日) 9:15~14:30頃
※26日は状況により日程変更の場合有り
■内 容:
・18日 ヒエ取り、稲だま取り/田んぼに生えたヒエや稲だまを取り出す
・23日 水抜き/田んぼの水をすべて抜き、稲刈りの準備をする
・26日 台風対策/台風による倒伏を防ぐために稲を紐で束ねる
*いずれの日程も、昼食準備を行うキッチン班も募集します。
 キッチン班も、田んぼへ行き作業を行いますので、汚れてもいい服装をご準備ください。

■スケジュール:*日程毎に動きが異なりますので、ご注意ください*
9:15~ 自然堂集合 チェックインの後、クルマに乗り合わせて寺家ふるさと村に移動して作業
 ※18日は、キッチン班は先に自然堂に戻り、昼食の準備
 ※23日は、キッチン班は自然堂でおむすびの準備をして、後から田んぼへ
 ※26日のキッチン班の動きについては、状況をみて前日までには決定、お知らせします
12:30~ ランチ(18日は自然堂、23日は寺家ふるさと村にて/26日の昼食は状況をみて決定)
14:00~ 後片付け(使用した場所の掃除を含む)
14:30  解散予定

■会 場:自然堂(JINEN-DO)/寺家ふるさと村

■持ち物:軍手、タオル、着替え(必要に応じて)、昼食の食材(副菜の持ち寄りも歓迎)
※作業に適した服装(長袖、長ズボン、動きやすい靴、帽子等)でお越しください。
 水分補給用の飲み物や熱中症対策(帽子)、虫刺され対策(虫除けスプレーなど)は各自でご準備ください。
 キッチン班希望の方は、上記に加え、エプロンをお持ちください。

■定 員:10名くらい

■対 象:メンバーの方
※メンバー登録については「メンバー募集のお知らせ」をご参照ください。
 https://hatarakushiawase.net/member

■参加費:3たね

■お申し込み:Peatixにてエントリーしてください
https://peatix.com/event/2785896/view