メニュー
イベント情報
2021.07.01 更新

ワーカーズコープについて語ろう!&ごはん会

雇われるのではなく、働く人がみんなで出資し、一人ひとりの意見を反映して運営を行ない、よい仕事や地域づくりをめざして共に働くワーカーズコープ(労働者協同組合)。「ないならつくっちゃえ」「自分たちで決められる」「安心して自分を出せる」。一人ひとりが主人公となり、地域に住む人たちが手をつなぐ、互いの力を活かし合う「協同労働」の働き方が、この困難な時代に本当に必要との認識が広がり、昨年12月4日、全会一致で「労働者協同組合法」が成立しました。3人よれば届出だけで、誰もがワーカーズコープを設立できる時代の始まりです。

私たちも、今年、自然堂(JINEN-DO)を拠点に、メンバーそれぞれが自分の“好き”や“得意”を活かして働く協働コミュニティを立ち上げようと準備を進めており、その運営組織の形態の一つとして、「ワーカーズコープ(労働者協働組合)」に着目しています。

私たち自身、「ワーカーズコープ(労働者協同組合)」についてより理解を深めるべく、また、協働コミュニティの仲間づくりを兼ねて、毎月1回(原則毎月末金曜日)、「ワーカーズコープ(労働者協同組合)」についての勉強会や“協同労働”をテーマにトークイベントを開催することにしました。

今回は、日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会の神奈川支部の本部長:尾添良師さんと事務局長:鳴海美和子さんをゲストにお招きし、ワーカーズコープという働き方についてご紹介いただくとともに、質疑応答を通じて理解を深めたいと思います。

「ワーカーズコープ(労働者協同組合)」はもちろんのこと、自然堂(JINEN-DO)ではじまる協働コミュニティづくりにご関心のある方のご参加をお待ちしております。

※以下の写真はワーカーズコープ連合会の神奈川支部の事業所の職場の様子です。

■日 時:2021年7月30日(金)
(第1部) 18:30~19:30 ワーカーズコープという働き方/質疑応答  
        ゲスト:日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会
            センター事業団 神奈川事業本部 本部長  尾添良師さん
                            事務局長 鳴海美和子さん  
(第2部) 19:30~20:30 ごはん会(持ち寄りスタイル)

■定 員:12名

■参加費&お申し込み:(第一部)1500円 / (第二部)500円+ドネーション

Peatixにてチケットをお申し込みください(第一部のみの参加、第二部のみの参加も承ります)https://peatix.com/event/1981113/view
参加費は当日会場にて承ります。ご参加くださる方々それぞれ無理のない金額のドネーションをお願いしたします。

■フードやドリンクについて
食べ物:持ち寄りスタイルのごはん会です。ぜひご自慢のお料理を持ち寄ってください。
飲み物:お茶をご準備いたします。その他のドリンクについては各自お持ち寄りください。
なお、シェアが不安な方はご自身用のお弁当などお持ちいただいても大丈夫です。
※取り箸や食器等はご用意いたします。終了後、お時間のある方は食器の片付け等のお手伝いお願いいたします。

■会場:柿生の家JINEN-DO(小田急線柿生駅南口徒歩約10分)
※お車でお越しの際は、近隣のパーキングをご利用ください。
https://hatarakushiawase.net/about#access

■共 催:トランジションタウン まちだ・さがみ、(一社)働くしあわせプロジェクト