メニュー
活動ブログ

「くらしのわ」

2021.06.23

こんにちは。
スタッフのまりへいです。

今日は、お昼ごはんを挟んで「サークル活動お話会」がありました。
これからJINEN-DOで始めようと思っている、里山暮らしを実践していくサークル活動。
そのサークル活動について、関心を持ってくださった方々の意見を聞きながら、
皆さんと作り上げていけたら、ということで開催された今日のお話会。

昼食を食べて一段落したら始めましょう、なんて言っていましたが、
ランチを食べながら自然と暮らしの話、コミュニティの話、暮らしとしごとの話が始まります。

私たちがやりたいことを受け止めてくださった皆さん。
まずご意見いただいたのはサークルの名称。

「里山暮らし実践サークル」という仮称があったのですが、
なんだかピンと来ない・・・
「実践」は堅いし、サークルというのももうちょっと良い呼び方がないかなぁ・・・

とスタッフ間でも度々話題になりつつ、これだ!というのが浮かばなかったのですが、
本日来ていただいた方から「くらしのわ」という名前をいただき、その場の全員がしっくり。

活動頻度や細かなことは、7月以降体験会を実施しながらになりますが、
名前がついて、それも、とても素敵な名前になって、活動自体も喜んでくれているかな、と感じています。
活動が喜ぶ、というのも変な表現ですが、
名前がつく、というのはそのものにいのちが授けられるとても大事なことだと感じているのです。
その名前が、人が集ったことで生まれたというのは、やはり嬉しい、素敵なことで
“JINEN-DO”や活動そのものがなんだか喜んでいる、祝福しているような気持ちになるのでした。

その後も、サークル活動に限らず、最近気になっているあれやこれをお話しました。
なかなか、ゆっくりと今自分が感じていること、気になっていることを話し、共有する機会がないので、
今日はじっくりと話すことができて良かった、と感想をいただきましたが、
このそれぞれが感じていることを話し、聴き合うというのも
サークル活動の中で大事にしたいことなので、今日の場でも自然にそれが行われていたことは
やはり、ありがたく、嬉しいことだなと感じています。

7月から始まる里山暮らしのサークル活動「くらしのわ」
お気軽にご体験いただければと思っています。
(ご案内は今急いでつくっております、しばしお待ちを)


*スタッフブログは毎週月・水・金に更新中!お楽しみに♪