メニュー
スタッフブログ

新型コロナにまけるナ!オンライン訓練スタート

こんにちは。
久しぶりの更新となってしまいましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
今月頭から、新型コロナで方々へ多大なる影響がでる中、気持ちがそわそわ、落ち着かずに過ごされている方も多いかと思います。

JINEN-DOでもこの時期をどう乗り越えるか、二月末から相談していました。 警戒すべきは集団感染……しかし、訓練も続けなければならない……うーむ。

しかし、ピンチはチャンス!
どんな状況においても「気づき」を得ていくのがJINEN-DOのポリシーです。
実はこの三月「オンラインでのプログラム提供」を始めました。

こちらが実際の画面の様子。(映っているのは全員スタッフです)

会議中にそれぞれポーズをとってもらいました!

オンラインミーティングサービスを使うことで、こんな風にネット上で集まって、お互いの顔を見ながら会話することができます。
つまり自然堂に通所せずとも、自宅にいながらパソコンやスマホをネットにつないで、プログラム・面談・ワークなどが受けられるということです。

「訓練は続けたい。でも人がたくさん集まるところに通所するのは不安だなあ」

そんな方にも安心安全に訓練していただけます。
※通所訓練か、オンライン訓練かを選択いただける状態です。
短い準備期間ではありましたが、スタッフも利用者さんも一丸となって頑張りました!

ちなみに、使っているのはZOOMというオンラインミーティングサービス。これが結構な優れもの。難しい登録は必要なく、
①アプリをダウンロードして、②指定のURLに入る だけ!
どんなふうに使っているのか、1日の流れに沿ってご説明します。

一日の流れ

■9:30 ミーティングルームに集合、朝礼

利用者さんとスタッフのみに伝えている指定のURLに集合します。

朝礼では、通所の時と同じく「今日取り組みたいこと・心掛けたいことを」宣言。
朝礼開始は、通所の時の朝礼開始と同じ9:30なので、オンラインになっても今までのペースを崩さず利用できます。

■9:45~10:20 掃除、エクササイズ

この時間は皆、各自で部屋を掃除します。
エクササイズも、JINEN-DOで流している動画と同じものが見られるよう、ネットで限定公開しています。

毎朝動画の中でお会いするピラティス講師の青山先生。素敵な笑顔にほっとする~!

■10:30~ プログラム開始

スタッフや、外部講師の先生もログインしてプログラムを実施します。資料を画面に映しながらプログラムを行うことも。

映っているのはパワーポイントの資料。 右隅に講師の顔も映っていますね

お家にある思い出の品について話を広げていく「オフルーム」など、家にいるからこそできるプログラムも好評ですよ!

■訓練終了後 帰りの振り返り

訓練が終わったら帰りの振り返りです。ここまでは全員で同じミーティングルームに入り、全員で顔を突き合わせて訓練をしていました。しかし、もちろん他の利用者さんの前では話せない不安や、個別の事柄もあるもの。
毎日訓練が終わった後の振り返りは、全体のミーティングルームから部屋を分け、スタッフと二人きりの状態でお話をしています。

振り返りが終わったら、ミーティングルームからログアウト。訓練は終了です。

いかがでしたか?
今回はオンライン訓練の流れをざっくりと紹介しました。
次回はオンライン訓練開始までの不安や、実際やってみての感想などをお伝えできればと思います。予想もしなかった意外な感想も利用者さんからいただきました。どうぞお楽しみに!


≪柿生の家JINEN-DOの利用をご検討中の方へ≫

柿生の家JINEN-DOは、新型コロナウィルス感染防止策として、オンライン会議システムを用いた集合訓練により、 安心安全な環境下で変わらずサービス提供を続けています。オンライン会議システムを用いた利用相談、オンライン(在宅)訓練のご見学も随時受付しております。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

☎044-819-8491(受付時間 平日9:00~17:00)