JINEN-DOとは
コンセプト JINEN-DOのセルフケア(5つの力)事業所概要
コンセプト
 セルフケアで手に入れる働くしあわせ

「就職したいけれど自分一人では難しい」
「就職しても長続きしない」

そんなあなたに本当に必要なのは、
資格でも、パソコンスキルでも、面接対策でもありません。
セルフケアのトレーニングを通じて自身の症状に応じた働き方を身につけること。
そして、本来持っているあなたのチカラ、あなたの魅力を引き出すこと。

働くしあわせJINEN-DOには、これらを実現するプログラムと
共に成長を支え合う仲間がいます。

そして、ただ就職するのではなく、

「誰かの役に立ち、必要とされる喜びを感じながら働く」
「仕事を通じて人間的に成長し、自分らしく輝いて生きる」 という

就職の先にある “働くしあわせ” の実現をサポートしています。

あなたもJINEN-DOのセルフケアで“働くしあわせ”を手に入れませんか?


↑このページの上へ
ご当事者の方はこちらをご覧ください 企業の方はこちらをご覧ください
JINEN-DOのセルフケア(5つのチカラ)

表面的な就職対策ではなく、就職の先にある“働くしあわせ”の実現に向け、以下のセルフケア
(5つのチカラ)のトレーニングを提供しています。

気力、体力、習慣形成力、配慮要求力、コミュニケーション力  あなたの価値を高める5つのチカラ
気力:他人への貢献と自分の成長を楽しむしなやかな心

仕事における最良のセルフケアは、幸せを感じながら働くことです。JINEN-DOでは「人は誰かに貢献し必要とされることで自分の存在価値を実感し幸せになれる」「人は成功からも失敗からも学び成長することができる」ことを伝えるとともに、様々な役割を通して貢献や成長を実感できる機会を設けることで “他人への貢献と自分の成長を楽しむしなやかな心” を育んでいます。


体力:週30時間活動できるための食生活と運動習慣

体力づくりはセルフケアの基本です。ただ、やみくもに運動量を増やせば体力がつくというわけではありません。JINEN-DOでは、身体のメカニズムに応じた食生活 (代謝に必要な栄養を摂る、消化吸収をしっかりとおこなう) と運動習慣 (代謝しやすい身体をつくる、有酸素運動をおこなう) の基本をお伝えするとともに、プログラムを通じて効果的な体力づくりを支援しています。


コミュニケーション力:他人の心を受けとめ、自分の気持ちを相手に伝える

職場の人間関係が悪化すると病気の症状に悪影響を及ぼし、また、早期離職の原因につながります。JINEN-DOでは、自分のチカラで良好な人間関係を築くこともセルフケアの1つと考え、上手な話し方や相手との向き合い方、すなわち “他人の心を受けとめ、自分の気持ちを相手に伝える” トレーニングを提供しています。


配慮要求力:自分の状態を把握・管理し、適切に報告相談する

精神障がい者の安定就労には、自身の症状に応じた働き方を身につけ、必要な配慮が提供されること、この2点が不可欠です。JINEN-DOでは、ご本人が心身の状態の変化に気づき、その状態に応じた対処ができ、また、必要に応じて配慮を求められるようにトレーニングをおこなっています。


習慣形成力:悪い習慣を断ち切り、良い習慣を身につける

セルフケアで大切なのは、毎日継続的におこなうことです。JINEN-DOでは、効果的な習慣形成の方法論をお伝えするとともに、日々の記録を付けるツールや仲間と振り返る機会を提供することで、心身に悪影響を及ぼす習慣を断ち切り、健康維持につながる良い習慣が身につけられるように支援しています。


ご当事者の方はこちらをご覧ください 企業の方はこちらをご覧ください
↑このページの上へ
事業所概要
  事業の種類     就労移行支援事業(一般型) 
  事業所名     働くしあわせ JINEN-DO(事業所番号1415600418)
  定員数     20名
  開設日     平成24年7月1日
  営業時間     平日 09:30〜16:30  土曜 13:00〜16:30
  職員数     6名
  設置主体     一般社団法人働くしあわせプロジェクト
  所在地     〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生5-10-11
  連絡先     TEL:044-819-8491 FAX:044-819-8492
ご当事者の方はこちらをご覧ください 企業の方はこちらをご覧ください
↑このページの上へ  →ホームへ
  プライバシーポリシー |
Copyright(C) JINEN-DO All Rights Reserved.【掲載の記事・写真・イラスト・図表などの無断複製・転載などを禁じます。】